大王ブログ 2008年10月
FC2ブログ
Google
 
Web ブログ内記事
www.flickr.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ノキアから事前予想通り2機種発表。

しかもノキアブランド…
しかもN82…

そしてiPhoneユーザーは
BBモバイルポイントが使い放題…
ノキアユーザーはどうなのよ!

他の端末含め
auの発表した新機種とは圧倒的な差が付いたね。
大したもんだ…


スポンサーサイト

ちょー久しぶりの読書の話題。
しかもなげーの(笑)

「容疑者Xの献身」が直木賞と取って映画化もされて、、
てな感じの今、すごいタイムリーに「ガリレオ」シリーズの最新刊が
2刊同時に発売になってたんで買いましたよ。

ガリレオシリーズは「容疑者X」が出る前から好きで読んでて、
まあ「容疑者X」も面白かったんだけど、今回出た特に長編の方の
「聖女の救済」は個人的には「X」よりも面白かったなー

ネタバレになるので書けないけど、
構成が相変わらずうまいなぁ~。
特に今回は"本"をよく分かった構成で、思わず最後に
「おおー」と思っちゃいました。

ま、人によってはこういう手法を「ずるい」って
批判する人もいそうだけど、俺はこういうの好きだな。
よく考えてると思うもん。

ちょっと内容違うけど、
「反則じゃね?」って話題になった往年の名作、
クリスティの「アクロイド殺し」もすっげー面白かったし。


ただまあ、映像化した時点でガリレオ湯川先生の相棒が女性刑事になっちゃったもんで、
小説の方も元の相棒の草薙刑事より、女性刑事の方がフィーチャーされてんのがちょっとなぁ
って感じでした。

でも、やっぱり実力のある人の小説はハズレがなく
面白く一気に読んじゃいました。

気になる方は読んでみて下さいよ。
シリーズ物とは言え、ストーリーはちゃんと完結してるんで
この本から読み始めても十分面白いと思いますよ。












面白いもんが公開されてますなぁ。

だからどうしたんだ、という感じもしますが(笑)






16GBのメモリの認識に成功したのでガシガシ音楽をぶっ込んでるんですけど、
AAC(m4a)形式のデータだけ中途半端にアートワークが出てきてちょっとイヤ。

性格上、表示するならするで、MP3のデータも表示できるようにするとか、
どっちかにしたいんだけど今さら全部のデータ直す気力なし。
ケータイに入れてるデータだけで3,000曲越えてますから…




Mozillaが、モバイル版Firefoxとして開発中のFennec
最初のアルファ版を公開したそうですよ。

fennec logo

このモバイル版Firefoxは、まだNokia N810でしか動かない。
日本では発売してない端末なので、ケータイではまだ使えないけど
N810がなくても、パソコンでシュミレーションするためのソフト版を公開してますよ。

fennec screenshot

Fennecを起動して、ブラウザ内を左右に動かすと、端末のボタンが表示されたりします。

実際のところ、ケータイでブラウザを使うことはほとんどないし
標準のノキアブラウザで事足りてるから、正式にリリースされても使うかどうかは微妙・・・

ま、いちおFirefox使いとしてのネタということで。



<リア・ディゾン>結婚会見 お相手は29歳スタイリスト「頭がいい」

お相手は29歳のスタイリストだといい、好きになったところは「頭がいい」ところだという。

頭がいい人は後先考えずに、ゴムなしでセクースしません。
ゆるい同士だとラクでいいねぇ-y( ´Д`)。oO○



えー、携帯用16GBのメモリーカードは
音楽データの転送だけで早くも11GB超えました。

で、データ転送中にボーッとアマゾンとか見てたら
Exodusの今月末に発売予定のニューアルバムが少し気になった。

↓ジャケがこれ
Let There Be Blood
なーんか名盤の1st「Bonded By Blood」に似てるなーと思ったら
アルバムタイトルも「Let There Be Blood」で
「んんんー?」と思ったらやっぱ1stを現メンバーで再録したみたい。

うーん・・
買おっかなー。悩むなー。
ましゅー様が買わないかなーw
そしたら借りるのにww





早速買いました。
X02NKで無事認識しましたよ。

これで普段iPhone持ち歩く必要なくなるな。





「TuneWiki」は流れている音楽に合わせて
歌詞がスクロール表示される音楽再生ソフトですよ。

要JailBreak。

有志がWiki上でメンテナンスをする仕組みで
日本の歌も登録されてますよ。

曲の流れるタイミングで画面をタップすると
歌詞がスクロールするタイミングを修正できます。

ユーザーが増えると面白いだろうけど
日本は著作権にうるさいから潰されるかもねー。

TuneWiki





出る出ると言われてましたが、ようやくリリースされました。
入手はAppStoreから可能。

今のバージョンはPCやNokia携帯用とは違って
Devicescapeに登録してあるアクセスポイントのみに対応していて、
自分で設定したアクセスポイントはダメらしい。

それと、従来機種用アプリとは違って、アクセスポイントは自分で選ぶ必要がある。
iPhone/iPod Touchの特性考えたら、まあそりゃそうだ。
YBBとかNTTみたいにアクセスポイントにWEPが設定されている時に
WEP認証も自動なのかどうかは
今はFonのアクセスポイントしか試してないのでまだ不明。

なんにせよ便利。
日本円で230円取られるけど、Nokiaの時と同様
Must Getですよ。



追記:
やっぱWEPは自動じゃなかった。
まぁ、iPhoneは最初にアクセスポイントを選ぶからそりゃそうだよね。。




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 大王ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。