大王ブログ 2009年05月
FC2ブログ
Google
 
Web ブログ内記事
www.flickr.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



久々のFirefox絡みの話題。

Firefoxは色々な拡張機能を追加することで、ドンドン自分用のカスタマイズができるのだけれど、
そんな中でボクが重宝しているのがGoogle Reader Notifierという拡張機能。

ボクはRSSの購読にGoogle Readerを使っているのだけれど、
この拡張機能を使うと、RSSを登録しているサイトが更新されると、
「新着情報があるよ~」と教えてくれる。

まあただそれだけなんだけど、未読記事がどのくらいあるかすぐ分かるので重宝しています。

そんなGoogle Reader Notifierが、ある日ログインに失敗するようになった。
新着チェックは完全にコイツに依存してたので大変困っていたんだけど、
レビュー内に解決方法が投稿されているのを発見しました。

まあ簡単に言うと、コイツの設定情報ファイルである
「gr_notifier.js」の中にある"&service=reader"を削除しちゃえばOK。

無事正常に機能しました!
しかし、よくこんなの見つけたなぁ。

2009/06/01追記
Google Reader Notifierそのものが正式にアップデートしました。
これでこの裏技を使う必要はなくなったと思われますよ。



スポンサーサイト

縁あって晋山式(しんざんしき)という、
滅多に体験できない仏教のイベントに参列することができました。

晋山式とは(Wikipediaより)
寺院に新たな住職が就任する際の儀式を言う。
寺院には多く山号が付けられているが、その山に晋(すす)むとい う意味がある。


というわけで、晋山式というのは、
檀信徒が新しい住職を迎えると共に、新住職になったことを衆知し披露する
お寺にとっては、とても大切な儀式だそうですよ。

式の前に、稚児行列。
中央の和尚さんが今日の主役の住職(新命方丈というらしい)です。
晋山式

山の下から稚児を引き連れて練り歩き、まずは現住職の退山式があり、
その後晋山式です。
晋山式

色々と細かい式次第があるのでしょうけど、細かいことは分からず・・w
大きな太鼓の音の中、新命方丈様が本堂に入場し、
参列している大勢の住職による読経の中、
本山(建長寺)からの辞令を受け(いやマジでw)
式は1時間程度で終了。

一部をYouTubeにアップしてみた。
本当はストリーミングでライブ画像を配信したかったんだけど
ここは圏外wwww



ずっと正座かあぐらだったので足が痛くて辛かったけど
貴重な体験ができました。
大勢住職による読経は圧巻の一言です。
ビデオじゃ伝わりきらないと思うけど。

新命方丈様、おめでとうございました。

PS
山から帰ってくる途中サルがいたwwww





バージョン1.16になって、日本語対応していました。
なんでまた今さら(笑)

アプリケーションの名前表示が「ラジオ」になっているのには
若干の違和感を覚えざるを得ません。

ダウンロードはこちらから



前の記事で騒いでた件、通信している理由が分かりました。

ボクの端末には、無線LAN接続を簡単にする
Easy Wi-Fi(旧Devicescape)というアプリが入っているのですが、
この設定の中で、位置情報送信がオンになっていたのが原因のようです。





位置情報(GPS)を使う時、位置情報の割り出しの補助に
基地局との距離測定をするため、パケットが流れるので、
この機能がオンになっていたために、パケット通信をしていたようです。

機能をオフにしたら、パケットは無事流れなくなりました。
Easy Wi-Fiも、この送信機能はプライバシー情報に関わることなので
デフォルトでオンになっているとは考えづらく、おそらく自分でオンにしてしまったんだと思います。
なにやってんだか。。

久しぶりに思い込みで突っ走ってしまいました。。お恥ずかしい。
Twitterでも先入観で発現したことに対して色々をアドバイスを頂きました。
ありがとうございました。
また混乱を招いてしまい、本当に申し訳なかったです。





N82が修理から帰ってきてから、どうも挙動がおかしいです。

アプリを使ったりするとき、ネットワーク接続を無線LANに設定しても、
必ず3Gの「Application Connection」で数秒通信します。
送信で1KB、受信で3KBくらい。

スクリーンショットがその証拠で、
無線LANと3Gパケットが交互になっていますが、
無線LAN接続の時に、必ずパケットが流れているのが
これで分かると思います。

これはちょっと仕様として納得が出来ません。
せっかくパケット料金を抑えようとしていても
ユーザーが意図しないパケット通信が実行され、
通信料を請求されることになるのですから。

ソフトバンクに問い合わせします。
結果はまた後日レポートします。





今日は品川の秋田名産店みたいなところで食事です。
色々食べたけど、どれも美味しかった。
きりたんぽ鍋は久しぶり。





想像以上の口当たりの良さですね。

マンゴーもおいしいけど、ノーマルの方が好きかな~





6日に修理に出したN82が、本日早くも戻ってきました。早くね?

ファームのバージョンを見たら、他でも報告されているとおり
V 21.0.201
11.03.09
RM-313
Nokia N82(87.01)
になってる。

修理内容を見ると
「お客様のご要望によりシステムソフトウェアを工場出荷時の状態に戻しました」
って書いてある。
要望してねーし、出荷時の状態に戻しただけじゃないじゃんo(`ω´*)oプンスカ
どうにも微妙な隠蔽のニオイが漂ってきて釈然としません。

とりあえず今んところ再起動の症状は再現しないので、良しとしますけど。



ニュースサイトで配信されてる&結構話題になってるみたいなので、
ある程度みんな知ってると思ってたのだけれど、
FlickrやTwitterで思いのほか皆さんからリアクションをいただいたので、ブログにもアップ。

↓さあ、読んでみよう。







連休明けだと混みそうなので、今日ようやくN82を修理に出してきました。
ここのところ、再起動の頻度は下がっているけど、念のために。

ソフトバンクショップのお姉さんは何にも把握しておらず
修理代金の話を始めますよ。
面倒だけど一通り事情を説明して受け付けてもらいました。
買って1年以内だから、いずれにしても無料なのに。

それでも
「お客様の過失の場合は料金負担が発生しますぅ」
と繰り返す┐(´д`)┌ヤレヤレ
さらにどういうワケか、N82はソフトバンクの
8××シリーズの修理料金が該当するそうですよ。
8しか合ってねーよwww

まあ、ノキアで無償で修理になればOKなんだけどね。

代替品もノキア端末がないそうです。
X02NKを持っているので、代替品はお断りしました。

('A`)マンドクセ





景福宮の裏手にある有名なお店だそうです。
店の名前が分からない…

PS
Twitterで教えてもらいました(Thanks to kiwifoxさん)
三清洞スジェビ」というところだそーですよ。





韓国3日目にしてやっと明洞に来ました。
日曜日午前中なので、まだあんまり人は多くないかな。





江南方面の夜景です。
雨が降ってしまって、少し霞みがかってるのが残念。





初めて来ました。





今日の韓国は道路のいたるところが大渋滞のようです。
通常ならば1時間半で着く目的地に3時間かかりました。

PS
タクシーの運転手さんに聞いたのですが
今日は釈迦誕生日、いわゆる日本で言うところの
「はなまつり(灌仏会)」だったそうですよ。
韓国は未だに旧暦が祝日だそーです。
で、韓国の2大祝日は、クリスマスと灌仏会だそう。
どうやら、一つの宗教だけを特別扱いしないための配慮のようですよ。
勉強になった(・∀・)





ちょっくら遠出してきます。
Yeojuってところ。





ホテルに戻ってます。
ここどこだ?





江南から漢江を越えてます。





こっちの友達に連れてってもらったお店です。
チャムスッコルってところ。

美味い!





韓国も今日休みなのかな?
すごい人がいっぱいですよ。





これを食べにソウルに来てると言っても過言ではないのです。

オクトルジョンというお店の、石焼き海鮮ご飯です。





なんだか分かんないけど今日から電車のキップが変わったクサイ。
Suicaみたいなのとはまた違うんすよ。

PS
日本に戻ってきてから色々調べて分かったんだけど、
コスト削減目的のために、紙の切符を廃止して
使い捨ての非接触カード型切符に切り替えたそうです。

でも1回限りの切符にいちいち500ウォンの保証金を払って
目的地でカードを返却して保証金を返してもらう
って、メチャクチャ不便ですがな。
最初から分かっていたらチャージができるT-Moneyカードを買ってたのに。
観光客には不向きかなぁ。。

あ。
市民には極力T-Moneyカードを持たせたい腹づもりってことかな。

参考記事:
http://yama-taka.at.webry.info/200904/article_16.html




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 大王ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。