大王ブログ DLNA用神iPhoneアプリ「PlugPlayer」
Google
 
Web ブログ内記事
www.flickr.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



家のDLNA化が一通り完了したと思ったら間髪入れずに
外出先から自宅サーバへの接続(VPN化)と、
各種デバイスのシンクライアント化に燃えています。

ちなみにVPN環境の構築はほぼ完了しました。
PCからのアクセスも確認。
やたらと手間取ったので、その顛末はまた後日。

で、モバイルデバイス(ノートPC、iPhone、Nokiaなど)から実際に
外から接続し、各種コンテンツをいかに効率よく、品質を維持しながら再生するか?
というテーマですが、iPhoneに限ってはほぼ完結になりそうです。

今日たまたま見つけた「PlugPlayer」というアプリ。
PlugPlayer

このアプリの凄いところは、このアプリだけで
DLNAサーバにある各種コンテンツの再生はもちろんのこと、
他の再生機器のコントローラ機能が可能なこと。

下のスクリーンショットを見てもらえれば分かるとおり、
「Select a Media Renderer」で、再生するデバイスを選択し、
「Select a Media Server」でコンテンツサーバを選ぶ。



で、再生の時はこの通り
アルバムアートワークの表示もバッチリです。



で、こいつの何がすごいかというと、上のスクリーンショットをよく注目して欲しいのですが、
なんと3G→VPN経由で自宅ネットワークに接続した上で再生できているということです!

これは大きい。
今までファットクライアント状態で、特に音楽ファイルが
既にiPhoneに全て入る量をとっくに超えていたんですが、
外出先でも気軽にコンテンツにアクセス~再生ができます。

これでいちいち同期する音楽ファイルを選ぶ必要もなくなり、
オフラインでも絶対に必要最低限の曲だけぶち込んでおけばよくなるというもんです。

すばらしい・・・

まだ動画のテストをしていませんが、その顛末はまた後日。

これでiPhoneのシンクライアント化の夢はほぼ実現かなー。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 大王ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。